« シーズンスクール2012 最終回 | トップページ | February Cup 2013大会 »

Liga Futsal Omiya 2012-13 2nd Stage 最終節 第10節

Image1

2012-13年 セカンドステージ 第10節!!

店長 酒井がお伝えします。

リーグ戦、全体としては後半戦の第10節を迎えました!

最終節、どのような結果となったのでしょう!?

第10節 試合速報

第1試合

VALCAN 6-4 蹴

キックオフから集中力をかいたのか、調子の上がらない”蹴”に対して、”VALCAN”が、ゆずるさん、川野さんを中心とした攻撃で得点を連取。蹴もタイムアウトで修正し、調子を取り戻すが、点差が縮まらずはなされる。しかし、後半は、蹴がタイミングの良いプレーで巻き返し優勢、追い上げをみせるが、立ち上げりの2点が響き、2点差でVALCANが勝利!
VALCANは第3位でリーグ戦を終了した。

VALCAN
001
得点者 #11川野③ #22ゆずる② #5松島 


002
得点者  #3シャン #9おのっぴ #8伊藤 #12こうちゃん

第2試合

シクローネ 9-8 libelula

最下位を脱出したいlibelula。この試合負けてしまうと再開に転落してしまうシクローネ。
シクローネがスピードを活かしてDFを崩し、得点したかと思うと、すぐにlibelulaも得点を返し、追加点をlibelulaが決めたかと思うと、シクローネが取り返したりと、両者とも一歩も譲らないまま3-2でlibelulaが優勢し後半を迎えた。
後半も両者譲らない試合となったが、残り1秒でシクローネ⑳がゴールを決め、1点差でシクローネが勝利した。

シクローネ
006
得点者 #10 中村 #22 三上② #20 清水③ #30 高橋 #4 日下 #9 佐藤


libelula
005
得点者 #11 斎藤 #16 高原② #17 須賀③ #23 黒沢 .OG

第3試合 

FCセリカ 4-2 Varootster

優勝決定戦となった最終節第3試合。引き分けでは優勝できず勝つしかないというFCセリカが開始数分で立て続けに得点2-0リード。しかし、そのあと、Varootsterは前からのプレスでゲームを支配し1点返し前半終了。後半Varootster#11SUZUさんのゴールで同点に追いつき、決勝にふさわしく互いに攻守の激しい試合へ、そして徐々にFCセリカが押し込むゲームへとキックイン・コーナーからの立て続きの攻撃が続き、必死に守るVarootster。そして、ついに、FCセリカ#4山本さんの打ったボールがディフェンスにあたりコースが変わり勝ち越し。Varootsterは疲れと焦りでゲームを作れなくなり、流れの悪い中での痛恨の失点。パワープレーも機能せず、FCセリカが見事な逆転優勝となった。

FCセリカ
013
得点者 #15内田③ #4山本

Varootster
014
得点者  #8市川 #11SUZU

☆彡最終順位表☆彡※全日程終了終了時点
(勝点/得失点差/総得点/FP)

優 勝.FCセリカ(23/+18/51/-2)※逆転優勝!2連覇!

準優勝.Varootster(22/+16/44/-3)

3.VALCAN(17/+7/55/-1)

4.シクローネ(10/-14/50/-2)

5.蹴(9/-3/37/0)

6.libelula(6/-24/34/-1)

☆彡得点ランキング☆彡

第1位 FCセリカ #15 内田さん / VALCAN#11 川野さん 15得点

第2位 Varootsate#11 SUZUさん 13得点

第3位 FCセリカ#23 加藤さん/ VALCAN#22 ゆずるさん 12得点

第4位 FCセリカ#4 山本さん 11得点

第5位 libelula #17須賀さん 10得点

第6位 蹴 #18 馬場さん 9得点

---------------------------

|

« シーズンスクール2012 最終回 | トップページ | February Cup 2013大会 »

Liga Futsal-Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal Omiya 2012-13 2nd Stage 最終節 第10節:

« シーズンスクール2012 最終回 | トップページ | February Cup 2013大会 »