« 木曜日☆個人参加 | トップページ | 【お盆も・・・】スポットスクール »

フットサルアミーゴス2011 最終日

こんばんわ。店長のTetsuです。

フットサル大宮小学生フットサルスクール夏の合宿イベント
『フットサルアミーゴス2011』

毎年、沼津へ1泊2日。風見コーチが手掛ける、小田原や沼津のスクール生とともに、フットサルを通じて、目一杯楽しむ合宿イベントです。本年は小田原のスクールスタッフが、別件で日程調整できず、残念ながら、大宮と沼津だけでの活動となりました

今日は、2日目、最終日
私もコーチとして、2日目朝より、参加させていただきました
朝、5:20に出発したのですが、事故渋滞で、10:30到着・・・

まぁ、気を取り直して、内容の報告

前日も移動のバスが大渋滞に巻き込まれ、7時間かけての移動となって、フットサルやって、夜のレクレーションやって、きっと疲れてるんだろうな~と思いきや・・・

到着すると、こんなに元気にフットサルしてました

みんな、半端じゃなく汗だく

チームに分かれ、総当たりのリーグ戦

沼津、大宮のすべての学年をミックスして、分けたチーム。
※低学年のゴールは、高得点!というルールで、いろんな工夫や判断でのプレー、楽しんでいました。
チーム名も自分たちで決めて、オリジナルティー豊かなチームとなりました。
チームの雰囲気もチームそれぞれ。

パソコンでご覧の方は、以下、YouTube動画を少しだけどうぞ!

リラックスタイム
Dsc_0330

スピードガン コンテスト
Speed

キック ターゲット (大石コーチ こん身の作品です
Dsc_0322

みんな、仲間と沢山楽しんでいました。

もちろん、賞品なんかもあるので、勝負にこだわりながら。

チームが勝つために、自分は何ができるんだろう。学年の違い、経験の違いもある中、それぞれが考え、徐々に行動にうつしていく。2日目だけを見ている、私にも、子供たちの変化を感じることができました。

風見コーチの言葉にもありましたが・・・

今、自分が楽しいと思う環境にいれること。

それは、自分が存在してフットサルを頑張っているから。

そして、フットサルを頑張らせてくれる家族がいるから。

フットサルを一緒に頑張る仲間がいるから。

本気で戦ってくれる、対戦相手がいるから。

試合をさせてくれる審判がいるから。

多くの事に感謝し、その頑張りを褒めてあげよう。

そこから始まる『ありがとう』の言葉は

きっと、心からの『ありがとう』になると思います。

『フットサルアミーゴス』の醍醐味はきっと、

今、参加した子供たちの心の中にあると思います。

帰り道、渋滞を抜けて帰りながら、私自身もいろんな場面を思い出しました。

技術だけでない子供たちの成長を感じることができ、嬉しく思いました。

私も、子供たちに感謝したいなと思います。

みんな、お疲れ様。ゆっくり休んでね

風見コーチ、大石コーチ、2日間、本当にお疲れさまでした

久々に、心地よい疲れ。私もゆっくりやすみます!

おやすみなさ~い

|

« 木曜日☆個人参加 | トップページ | 【お盆も・・・】スポットスクール »

スタッフ日記」カテゴリの記事

Centro de Futsal さいたま 小・中学生スクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フットサルアミーゴス2011 最終日:

« 木曜日☆個人参加 | トップページ | 【お盆も・・・】スポットスクール »